September 30, 2004

暗いよ

20040930z.jpg

やっと晴れてくれた。

今日で九月も終わり。ついこのあいだ「もう九月。秋ですねー。」なんて言ってたのに、今月はやけに早く感じる。

昨日あっさり却下された懸案。それでも言った価値はあった様で、気持ちは伝わったらしい。よかった。

やはり望遠は暗い。ぐーっと寄ると膜が張ったみたいにグレーのザラザラが見える。なんだ?レンズが汚れているのかと思い、きれいに拭いたりシュッシュと(これ何ていうんだっけ?)しても変わらない。なんでかなー。

コンポは修理しないとダメそう。

投稿者 chobi : 11:25 PM | コメント (0)

September 29, 2004

地味地味

20040929z.jpg

台風は横道にそれて熊本あたりを通過。それでも暴風圏内。

先月から悩み続けた懸案。本日あえなく却下…(T_T)。どうしましょう。

それにしても毎日地味な写真ばかり。でも仕方ないのね、こんなのしか撮れないんだから。パキパキの原色の花でも撮ってみようかと近付いても、結局花壇の外の雑草を撮ってしまう。

あらら、台風は大阪を通るらしいよ。気をつけてね。

投稿者 chobi : 11:38 PM | コメント (0)

September 28, 2004

お散歩写真

20040928z.jpg

本格的に台風接近。明日あたりまた頭上通過かな。

この数日夜は暇だったので、写真とblog関係のサイトを見て廻る。感心することしきり。ちょっとした事件があったり。そんな中、見慣れた風景を見つけて、このご近所にもカメラ持ってぶらぶらしている人がいるんだなーと。でも、全く見掛けないなー。もしかして、大きなNIKONの一眼レフを首から掛けている、お隣のおじいちゃんだったりして…。

こないだからCD/MDコンポの調子が悪い。携帯も。電気製品ってひとつ故障すると次から次へと壊れていくのはなんでだろう。

投稿者 chobi : 10:16 PM | コメント (0)

September 27, 2004

エンジェルズトランペット

20040927z.jpg

もうちょっと寄りたいけど、私の身長では限界。よじ登る場所も無し。望遠も持ってたけど、天気も悪いしやっぱり35mmの方がきれいに写るから、そのまま撮ってみた。ありきたり?

花をマクロで撮る人はたくさんいらっしゃるので、私はいつも通り見たまんま。ぼんやりしてますね。

今日も降ったり止んだり。台風も接近中らしいので、当分お日様とは出会えそうに無い。

投稿者 chobi : 11:58 PM | コメント (0)

September 26, 2004

キャラミル研究所

20040926z.jpg

夕べは肌寒いくらいだったのに、今日は一日蒸し暑い。

その蒸し暑さの中、朝から焼き鳥を3000本焼くという我慢大会。その後夕方からお稽古のおまけ付き。でも、焼きたての豚バラ美味しかった。おかげ様で完売。お疲れ様でした。

リクルートがやってるサイト(だと思う)「キャラミル研究所」、要するに性格診断なんだけど、これが結構当たってて面白い。簡単な質問に答えると、「オモテゲノム(話し方の癖)」は四つのタイプの中からひとつ、「ウラゲノム(考え方の癖)」は9人のキャラクターの中から3人がピピッとはじき出される。ま、詳しい事は実際に診断してみて頂くとして、この診断結果の文章とイラストが思いっきり笑えます。私は何度やってもウラゲノムに「キャプテン」が入っているのが当たっているらしい…。やってみる価値あり。

投稿者 chobi : 11:16 PM | コメント (0)

September 25, 2004

小川三知

20040925y.jpg

晴れ時々曇り。

久しぶりに真面目にお稽古。皆が帰った後も高段の女性の先生が直々に地稽古して下さった。最近サボリ気味だったので、すぐに息が上がってしまう。それにしてもO先生、もうすぐ還暦を迎えられるというのに、そのパワーは何処から来るのですか?うん、真面目にお稽古しないとね。

「美の巨人たち」という番組。今日の放送はステンドグラス作家の小川三知。ステンドグラスと聞くとヨーロッパの教会なんかを連想してしまうけれど、小川三知という人の作品はそれを払拭する様な素晴らしいものでした。特に、作品タイトルは無いそうですが、青森の宮越家の離れにあるという作品(興味があったらググッてください)はとても日本的な「侘び寂び」の世界。美しい…。それもそのはずで、日本画を志した人だそう。「余白に感じるのは、吹き抜ける風の音でしょうか。」のコメントに、ちょっと鳥肌。う〜ん、その通りだ。絵画も写真もステンドグラスもいっしょだなー。

投稿者 chobi : 11:48 PM | コメント (0)

September 24, 2004

悩む…

20040924z.jpg

曇り時々雨。

さらにカメラ購入について悩み続けるが、結局「腕」が伴わないと、どんなカメラ使っても同じよね、ってとこ。

こんな色合いがとても好き。

投稿者 chobi : 11:04 PM | コメント (0)

September 23, 2004

スキンヘッド

20040923z.jpg

曇りのち雨。

「ゴゴー商会」へ。今日もいらっしゃいました、蝶ネクタイにスキンヘッドのお兄さん。見た目はやっぱり怖いけど、対応はとっても丁寧。CONTAXを見せてもらう。T2は特別仕様のプラチナだかなんだかと、黒とゴールドのナントカ記念バージョン。あの、普通のがいいんですけど。その代わりT3は未使用新品が6万ちょっと。まあそれぞれ特徴があるみたいだけど、一番の違いは最短撮影距離。70cmと35cm、全然違うよ。で、スキンヘッドのお兄さんは私の使っているカメラを聞いて、CONTAXもちょっと違うかなー、PENTAXのESPIO MINIってのがいいかもね、でも出てこないもんねー、なんてさらに惑わすような事を言う。なかなか決まらないなー。師匠は四千年の歴史探訪中(違うか)だし(^^ゞ。

ついでに古いレンズも見ておこう。MGに使えそうなのはロシア製の銀色のレンズでした。おー、かっこいいかも。残念ながら望遠しかなかったけど、MGにこういうレンズをつけるのはなかなかイイんじゃないか。いや、何か目的を見失ってる気がするな。まずい方向に進んでいる。やはり中古カメラ屋さんに足を踏み入れたのはいけなかったかも。

投稿者 chobi : 11:06 PM | コメント (0)

September 22, 2004

粗忽者

20040922z.jpg

雨のち曇り。夕方からまた雨。

仕事帰りにスーパーで買い物。レジに並ぼうと思ったら財布が無い。また職場に忘れた…。何処かに隠し財産が無いかと、とっちらかったバッグの中をガサゴソしてみてもそんなものありません。カゴの中には今さら戻せないようなものばかり。仕方なく近くにいた店員さんに事情を話してカゴを預かってもらい職場へUターン。数十分後無事にレジを済ませて外に出ると激しい雨。あー、今度は傘を置いてきてしまった…。で、濡れて帰る。

明日は休みだし、またカメラを探しに行こうかなと思い、中古カメラ屋さんの店休日チェック。もう一回ゴーゴー商会に行こうと調べてみたら…あ、あらら?「ゴーゴー商会」じゃなくて「ゴゴー商会」だったのー。オーナーさんのお名前が「後郷さん」だったのねー。…どうりで凄いネーミングだと思った。お恥ずかしい。思い込みが激しいっていうか、ゴゴーはゴーゴー以外には見えなかったし、「うこん」という文字は何度見ても「う○こ」に見えるし(お下品でしたか)。

私のこのおっちょこちょい、何とかなりませんか?

投稿者 chobi : 10:46 PM | コメント (0)

September 21, 2004

20040921x.jpg

朝からずーっと雨。だけど、今日の雨は何かいい感じ。何がいいのかは説明できないけど、でも何となくいい感じ。

仕事帰りにフィルムを出す。ずっと前に買って、何となくそのまま使ってなかったT-MAX。色々と研究熱心な店長さんもこれは初めてみたいで、メーカーさんにわざわざ仕上がりの日にちを聞いたりしてる。で、メーカーに出すと10日かかって、普通のラボに出すと中3日らしい。仕上がりに差が無いんだったら早い方でってお願いしたけど、店長さんの話ではT-MAXは現像代だけで1,050円。な、なんですとー。高いじゃないですか。普通は500円しないのに。何故高いのか聞いても店長さんも「特別みたいですよー」としか答えようがなかったみたい。何が特別なんでしょうか…。そうと分かっていたら「露出実験」みたいな事しなかったのになぁ…と、どこまで貧乏性なんだろ。仕上がりに期待しよう。

明日からの予報はずっと晴れマーク。嬉しいな。

投稿者 chobi : 11:51 PM | コメント (0)

September 20, 2004

20040920z.jpg

今日も素晴らしくいい天気。

やっとお散歩ができる。今日は道連れがいるから楽しい。こないだから壊れかけたコンパクトカメラ(CANON Autoboy)を持って何やら撮ってはいたので、今日はEOSKissを貸し出し。首から掛けてみないかと薦めてみるものの、さすがにそれは抵抗があったらしく、かばんの中に入れて時々取り出してはパシャパシャ。意外と私よりいいもの撮ってたりする。

無くなったと思っていたタカチホカメラ、ありました。普通に今まで通りの場所に。何を勘違いしていたのか…。早速3階のレモン社へ。なんか店員さんが感じ悪いけど、ま、いいか。PEN-DとCONTAX T2を見せてもらう。うーん、どっちもいいなー。使いやすいのはT2かなと思うけど、PENの可愛らしさも捨てがたい。道連れは「思い切って買っちゃえば」と言うけど、そんな簡単には決められないのよ。

次はカメラのキタムラ。T2あったけど、ちょっと高め。ここは諦めて「研究用」と書かれたジャンクの山をゴソゴソして遊ぶ。で、一階でT3の小ささも魅力だなー、でもちょっと高いなーなんて思いながら、一回りして帰る。

思い切っちゃおうかなー。

投稿者 chobi : 10:56 PM | コメント (0)

September 19, 2004

20040919z.jpg

久しぶりにいい天気。

なのに、そんな日に限って一日中予定があってお散歩ならず。

夜はCONTAXユーザーのHPを見てまわる。お目当てのTシリーズで撮られた写真より、Ariaでしたっけ?そちらを使っている方が多い。やはりコンパクトカメラよりずっときれいですねー。でも、私が探しているのはちっこいカメラなのだ。

投稿者 chobi : 11:36 PM | コメント (0)

September 18, 2004

20040918z.jpg

やはり雨、時々晴れ。

朝から景気良く降っているので、のんびりテレビを見ながら晴れ間待ち。バラエティー番組の再放送にホラー作家の岩井志麻子さんが出ている。作品は読んだ事がないけど、名前だけは知っている。彼女のあまりに切れ味鋭い男前な語り口に、思わず惚れた。田舎から東京に出てきて、散弾銃を抱えて路頭に迷った話など、彼女の人生なかなか興味深い。でも作品は怖そうだから読まないだろうな。

午後からさらに雨足は激しくなり、すっかりやる気をなくして写真の整理などで一日終わる。

投稿者 chobi : 11:35 PM | コメント (0)

September 17, 2004

20040917z.jpg

曇りのち雨。

通りかかった職場近くの体育館の運動広場で、近所の老人会のゲートボール大会をフェンス越しにちらっと見学。仕事中だったのでカメラを持って無かったのが残念。お年寄りのゲートボールってもっと和気藹々な感じかと思ってたらとんでもない。みなさん町内ごとのゼッケンを付けて、かなりのマジモード。やっぱ勝負事って幾つになっても力入るんだね。

初コメント発見!イヒ。かなり嬉しい感じ。そもそも誰も見ていないと思っているから、まさかコメントしていただいてるとは夢にも思わず、たった今まで気が付かなかった。ありがとうございます。

投稿者 chobi : 11:18 PM | コメント (0)

September 16, 2004

20040916z,jpg.jpg

降ったり止んだりの一日。今日も雷鳴ってました。

北海道に無事荷物がついたようです。アジの開きは早めに食べてね。そうそう、こないだの台風で胡桃の木が倒れたって。普通の台風はあのあたりまで行くと温帯低気圧に変わって、何年かに一度くらいしか台風らしいものは来ないはずなんだけど、あの木が倒れるくらいだからよほど大型だったんだね。

今日もカメラは一日中バッグの中。つまんないねー。今週末はまたお天気が悪いみたいなので、完全武装で出掛けますか?

投稿者 chobi : 11:05 PM | コメント (0)

September 15, 2004

20040915z.jpg

今日も晴れ、のち雷&夕立。

ハウステンボスのお土産をいただく。ありがとう。

丸善へ。本屋さんです。どちらかというと専門書を多く取り扱っていて、店内の雰囲気や紺色の袋も気に入っている。
「猫と写真の時間/藤田一咲」
猫を撮るのって難しい。私はもともと犬より猫派。犬も可愛いんだけど、誰にでも尻尾をふってハアハア言ってるのをみると、分かった分かった、ちょっと落ち着いて、と言いたくなる。家族同然で心からの信頼関係をむすんで…みたいな話になると、断然犬の方が頭もいいしボスには忠実なので、飼い主と見詰め合っている姿は何とも言えず心温まる。それに対して猫はというと、自分勝手でわがまま。なんだけど、強く惹かれるのは、そんなマイペースな猫なのだ。路地裏で日向ぼっこをしている猫を見かけるとカメラを向けずにはいられない。…たいがい逃げられるけど。

投稿者 chobi : 11:13 PM | コメント (0)

September 14, 2004

20040914z.jpg

今日も青空。仕事行きたくない。

職場の先輩が私の撮った写真を見たいと言うので、最近のblogの写真をプリントして持っていく。ちょっと控えめにコンタクトっぽく。小さすぎてわかんないよ、と言いながらもじっくり見てくれて嬉しかった。先輩は一緒に持って行った「下町純情カメラ」に興味津々で、普通の生活がこんな風に撮れるんだねー、と。で、家に帰って写ルンですでサボテンの成長を記録して「サボテン日記」を作る事にしたらしい。

今日も雷とともに夕立。今日で何日目?

新しい*istDがでるらしいです。ちょっと安くなってます。何が違うのか、難しい専門用語ばかりでさっぱり分からないんだけど、見た目のデザインは前の方(私の)がイイって事はわかる。

投稿者 chobi : 11:58 PM | コメント (0)

September 13, 2004

20040913z.jpg

昨日から残暑。9月に入って急に涼しくなり、そのまま秋に突入かと思ったら甘かった。

先日出したモノクロフィルムを取りに行く。例の面白キャラのおじさんの所。受け取ってお店を出てすぐに確認したら、明らかに汚れが…。ネガを確認すると白いものが大量にこびりついているじゃないですか。お店に戻って申告したら、おじちゃんは「なんかいな」ってさっさと暗室に入っちゃうし、おばちゃんに至っては「同じようなの何枚もあるやん。これ、いると?」(T_T)。一応いるから撮ってるんですよー。で、すいません、やり直して下さい…ってなんで私が謝るの〜。

なので、今日はちょっと悲しい気持ち。

朝は雲ひとつ無かったのに、激しい夕立。秋ですね。

投稿者 chobi : 11:13 PM | コメント (0)

September 12, 2004

20040912z.jpg

いい天気。青い空と白い雲。雲が光っている。

はりきって出掛けようと思ったら、フィルムがIRFORDしか無い。今日はお日様が出てるからISO100じゃないとf16/感度ができないんだけどなー。仕方が無いので今日はカメラまかせでいこう。

天神でいろいろ買い物。新天町にあったはずの高千穂カメラがなくなってる。何処に行ったのかな。早めに用事も済んだし時間もあったので、あてもなくうろうろ。アクロス前の公園で明らかに怪しい動きの男性発見。肩から掛けたバッグの蓋は開けっ放しだし、あっちこっちうろうろしている。何か同じ匂いを感じたら、やっぱりカメラを取り出した。あんまり枚数は撮ってなかったけど、とにかく早足で(ホントにものすごく早い)今こっちに行ったと思ったら今度はあっちから現れる。何をそんなに急いでいたのですか?

夕方曇ってきたのでMGのシャッタースピードを1/100に変更。さんざん撮り歩いて、家の近所で現像に出す。待っている間駅前の本屋さんで立ち読み。
「下町純情カメラ/大西みつぐ」
素晴らしい。あの美しい色合いはどこからくるんだろう。すごい。好きだなーこういうの。即買い。

やっぱり広角ですか。

で、出来上がった写真を取りに行く。仕上がりを見ると、どうもいまひとつ。カメラ任せのAUTOで撮るより、ACROSで「f16/感度」を使って撮った方がきれいな気がする。

夜は筥崎宮の放生会。焼き鳥とラムネ。オートバイサーカスは小さい頃父に連れて行ってもらったときは怖くてまともに見られなかったけど、今日は目が回りそうで凝視できず。

投稿者 chobi : 11:37 PM | コメント (0)

September 11, 2004

20040911y.jpg

晴れ。予報では約一ヶ月ぶりに晴れの週末だとか。

水曜日MGのレンズキャップを変な風にはめて、取れなくなってしまった。ちょうどお鍋の蓋をちょっとずらした様な感じ。その時はななめ掛けにしてお散歩撮影の真っ最中だったので、仕方なくレンズ保護フィルターごと外したり付けたりしながら、これもなかなかいいじゃないとか思ったりして。49mmのレンズキャップって着脱がしにくい。爪をちょっと伸ばしているからかな。こんなふうに回して外すの、意外とやりやすい。で、あれから数日、見事に合体してしまったキャップ&フィルターコンビと幾度と無く格闘してみたが、今日諦めて新しいものを買った。なんで外れないんだろう…。

富良野に送るものは何にしようかという話で、やはりこの季節巨峰でしょうって事に。巨峰と辛子明太子とアジの開き。待っててね。

with Do As Infinity / TRUE SONG

投稿者 chobi : 11:24 PM | コメント (0)

September 10, 2004

20040910z.jpg

雨。ちょっと肌寒いくらい。

紀伊国屋書店で。
「魅惑のコンタックスTシリーズ/畔幻法
掲載されてる写真、ほんとにきれい。色鮮やかなんだけど、ギンギラじゃなくて渋い鮮やかさ。CONTAX使ったら誰でもこんなふうに撮れそうな気がしてくるけど、そんなに甘いもんじゃないでしょう…と、分かっていてもその気にさせる、さすが畔幻法この小さくてシンプルなカメラと革のケースのカッコイイこと。そうそう、先日のお散歩カメラのお父さんもこのケースをぶら下げてたっけ。

隣に並んでいた、同じく畔幻砲痢岷年のオリンパスカメラ図鑑」。気になるカメラが載ってたけど、立ち読みだけ。だってこんな本を買い始めたらマニアになってしまいそうで怖いのだ。まずは写真の腕を磨いてから。

最近メジャーデビューしたばかりのセクシーパンサーというバンドの「きっとシアワセ」。いい歌です。メロディーが憶え易くて耳に残るんだけど、よくよく聴いて見ると歌詞がまたいい。久々にグッと…いや、うるっときた。

投稿者 chobi : 11:26 PM | コメント (0)

September 09, 2004

20040909z.jpg

曇り。暗くなるのが早くなってしまった。

この木の名前は分からないんだけど、緑色の実がこげ茶に変わり、パチッとはじけて殻ごと地面に落ちる。中には真っ白な丸い種が三つ。それを踏むとピチピチッ、プチプチッと小さな音がする。何ともいえないイイ音と、靴底から伝わってくる感触。木の下一面に殻が落ちるので、踏みながら行ったり来たり。

はじけるのはもう少し先のことだけど、踏む前に写真撮るね。

投稿者 chobi : 11:40 PM | コメント (0)

September 08, 2004

20040908z.jpg

晴れ、しかもお休み。

台風は北海道上陸。ワイン用のぶどう、大丈夫だった?

とうとう私も「中古カメラ屋さん」に足を踏み入れてしまった。で、その感想はと言うと「おもしろーい」。

ちょっと調べて、博多で一番信頼のおける店という噂の「ゴーゴー商会」に行ってみた。名前がすごいね。冷泉公園のまん前にあって、思ったより小さい。外から眺めていると、手ぶらで肩からCONTAXを掛けた日曜日のお父さん風の人も一緒に見てた。中に入ると噂通り店員さんは皆蝶ネクタイ、しかもスキンヘッド。怖いよ。あー、そういえば大丸でやってた「世界の中古カメラなんとか」にもいらっしゃいました、この方々。

何せ中は6畳間くらいしかないので、通路はすれ違うのがやっと。CONTAXのお父さんと「はい、どうぞ」みたいな感じで譲り合いながらカメラ物色。お目当てのカメラは在庫が無かったけど、他の店舗も探せばありますよ、って以外に親切で丁寧な対応の店員さん達。人は見かけで判断しちゃいけませんね。「TC-1のブラック、未使用ですよ。」10万円也。ブラックじゃなければヨドバシで10万8千円だよ。「コレクターが探してますもんねー」って、私コレクターじゃないですから、そんな立派な箱に入ってなくていいんです。その後もう一軒覗いてみてからビックカメラで最新のデジカメを触りまくってカメラ屋さんツアー終了。あー楽しかった。

ちっちゃくて可愛いカメラ、たくさんあるねー。

投稿者 chobi : 11:45 PM | コメント (0)

September 07, 2004

20040907z.jpg

台風上陸。

ニュース速報の天気図を見る限り、見事に上空を通過したらしい。朝から突風吹き荒れ、だんだん雨が混じってくると、まるで吹雪のよう。

なので、携帯の充電器はゲットならず…。

今日の写真、何だかわかるかな。私には分かるんだけど(当然です)他人が見ても何のことやら分からないんじゃないか…と思いつつ、でもなーんか好きなのね、この写真。

with BUSTED / A PRESENT FOR EVERYONE

投稿者 chobi : 11:00 PM | コメント (1)

September 06, 2004

20040906z.jpg

台風接近中なので午後から大雨。

「さけるチーズ」にハマっている。こういうのって、普通はある程度まで裂いて食べるんだろうけど、どうしてもとことん裂いてみたくなる。ほとんど糸みたいになって、味はチーズだかさきいかだかよく分からないくらいにして食べてみる。最後に、残った糸くずみたいになった物体を、くしゅっと丸めて食べる。行儀悪し。

なんでさけるのかな。

携帯の充電器の調子が悪い。そのまま乗せておいてもダメで、グッと押さえると充電中の赤色ランプ点灯。ずっと押さえているわけにはいかないので、いろんな物を乗せてみたけど微妙に流線型なので、気がつくと落っこちてる。仕方なく携帯を充電器に乗せたまま輪ゴムをかけるという最終手段でここ数日。目覚ましのアラームを、輪ゴムを外して止めるのは結構あわてます。今日友人が「auのお店に行くと、いらなくなったのをくれるよ」と言うので、明日行ってみよう。

投稿者 chobi : 11:49 PM | コメント (0)

September 05, 2004

20040905z.jpg

曇り。晴れの日はもちろんだけど、曇りの日の朝焼けもきれい。

夜景の撮影に挑戦中。

夜の噴水…と言っても、ショッピングモールの中にあって、床から1mくらいピューッと噴き出し、昼間は子供達が裸で水遊びをしている、って程度のプチ噴水。辺りが暗くなると、噴き出した水が光を受けて自分で光っているように浮かび上がる。もともと噴水自体、私の力量では難しいものがあるのに、それを夜撮ろうっていうんだから無理があるよね。シャッタースピードとかISOとか測光方式はたまたホワイトバランスに至るまで、いろんなことやってみたけどダメだった。まずは昼間の噴水からだね。

コンパクトデジカメが欲しい。*istDもMGもそれなりの大きさだから、どうしても小さなバッグしか持って行けない時は、泣く泣くお留守番させるんだけど、そんな時に「いいもの」に出会ってしまったりすると、ちと悲しい。写真ってホントお金のかかる趣味なのね。で、Optioなんかどうかなと思っているんだけど。

with 矢井田瞳 / Single collection

投稿者 chobi : 11:22 PM | コメント (0)

September 04, 2004

20040904z.jpg

撮り逃げ。

あんまり可愛かったから、ちょっと怖そうなお店のお兄さんの目を盗んで、大急ぎの一発勝負。ちゃんとハートのかたち、見えていますか?

一日中曇り。夕方から小雨がパラつく。

常にカメラを持ち歩いて、オモシロそうなものがあるとパシャパシャ…っていうのが写真を撮り始めてからの行動パターン。一人の時は自分の常識の範囲でカメラを取り出すのだけど、一緒にいて「ここで撮るのはちょっと…」と言う人もいれば、とても好意的で自転車のハンドルを片手で支えて待っていてくれる人もいる。「面白いものがあるから撮りに来て」なんて事言う人もいたり。写真仲間がいて一緒に撮り歩く事ができたら楽しいだろうな。

先日の動物園では、同じカメラに(NIKONだった)同じ巨大な望遠レンズの、ある意味ペアルック(死語だ)の男性2人組が、隣でライオンを撮影中。見ていると、2人ともシャッターを切りながら独り言のように何かブツブツ言っているのが、実は会話になっているのだ。撮り終えると「次はどこいく?植物園にしようか?」とかなんとか言いながら去って行った。背中にはこれまた似たような黒いリュック。何となく奇妙と言うか、どうなんだろう…。でも、2人はとっても楽しそうで足取りも軽く、なんだか羨ましい気持ちになったのは確か。

with ASIAN KUNG-FU GENERATION / リライト

投稿者 chobi : 11:38 PM | コメント (0)

September 03, 2004

20040903z.jpg

ハツユキカズラ。

暑さ復活。でも朝夕は涼しい。

ハツユキカズラ、漢字で書くと初雪葛。先っぽがピンク色でだんだん白く変化していく。可愛くてお気に入り。この初雪葛はテイカカズラ(定家葛)の仲間なのだそう。定家葛はその名の通り藤原定家が語源らしいのですが、なんでも定家が生前想いを寄せていた女性のお墓に絡まっていたからなんだとか。うーん、微妙。

with Mr.Children / Atomic Heart

投稿者 chobi : 11:57 PM | コメント (0)

September 02, 2004

20040902z.jpg

9月に入ってすっかり涼しくなった。

お日様の動きも変わってきた。このblogを始めて「光と影」なんて事を考え始めたのが初夏。真夏は影が短くて、でもすんなりファインダーの中に納まってくれてたし、日差しが強いからくっきりした影の形が見えた。で、初めての秋。穏やかになった日差しと、やわらかい影。たった数週間でこんなにも季節は移り変わっていくのかと、ちょっとロマンチックな気分なのだ(^^ゞ。

投稿者 chobi : 11:41 PM | コメント (0)

September 01, 2004

20040901z.jpg

また次の台風が来てる。同じ時期同じ場所で生まれた台風は、同じような進路をたどるらしいので、18号も九州上陸するかな。

道場の新入部員に渡す冊子、剣道とは何ぞやみたいな事をイラストつきで説明したものが、ちょっと古くなっているのと、字が小さすぎて子供には見にくいとの事で、作り直す事に。私に白羽の矢が立ってしまった。時間を見つけてはちょこちょこと進めているものの、こういう時はWindowsよりMacが断然使いやすいなー。以前使っていたMacがあるけどバラバラ事件になってるし、圧倒的に少数派なので今後もずっと私が担当しなければいけなくなりそうだし。使い勝手が悪いのを我慢するか、Macを生き返らせるか、つまんないことで悩んでいる。

エントリーを保存してVIEW SITEをクリック。今日の日付の「september」の文字に秋を感じた。

with SPITZ / RECYCLE

投稿者 chobi : 11:45 PM | コメント (0)