March 31, 2005

締め切り

20050331y.jpg

晴れ。

仕事の締め切りは明日。ここに来て今ひとつ詰めが甘かった事に気付く。う゛…、今から修正して…今夜は寝られそうにない…かも?

投稿者 chobi : 11:33 PM | コメント (0)

March 30, 2005

気合入りすぎ

20050330z.jpg

今日も晴れ。

あまりにもいいお天気なので、仕事の方も順調に進んでいる事だし気分転換にお散歩でも…といういつもの誘惑を振り切りせっせと作業。

今日は何故か館長先生ハイテンション。ものすごい気合で中学生を怒鳴っているもんだから、初心者くんのお母さん達はびっくりして目がうるうる。そのうち慣れます。

ちびっ子達もその声に驚いて顔がこわばっていたので、遊びを取り入れた楽しいお稽古をして、何となくフォロー。あと何年かしたらこの子達もあんな厳しい稽古に耐えられるようになるんだろうね。

お稽古の後館長先生にテンション上がった理由を聞いてみると、今日ものすごくいい試合を見てきた為らしい。その気持ち分かります。

投稿者 chobi : 11:46 PM | コメント (0)

March 29, 2005

道草

20050329z.jpg

自転車汚くてすいません、私のです(T_T)。

晴れ。もうすっかり春ですね。

昨日の写真、苔で覆われた岩の小さな穴から、ぴっと出た草がいい感じだと思ったんだけど、よーく見ているとその小さな穴が顔に見えてきた。「ムンクの叫び」系の顔がフ〜ッとしてる様な…。一度そう思って見てしまうと、もう元には戻れない。

ありがたい事に単発の仕事の依頼が。今回はちょっと、いや、かなりオイシイかも。メチャクチャ急ぎで、期限は1日の午前中。ギリギリかな。

その準備で今日一日自転車で走り回る。ほとんど中央区一周の旅でお尻が痛い…(下品)。急ぎだから時間が無いと言いつつ、河原で野草を撮ったり公園で猫を追い掛け回したり。

with スキマスイッチ / 奏

投稿者 chobi : 11:50 PM | コメント (2)

March 28, 2005

視線の先

20050328z.jpg

少し朝寝坊してベランダを見ると、手摺りに雨粒。少し降ったらしい曇り空。

午後から待ち合わせをして、お茶を飲んだり買い物に付き合ったり。夕方別れてから急に日が差してきた。お散歩モードに突入してブラブラと撮り歩きながら帰る。

小さな駐車場のフェンスの横で、NIKONのカメラを覗いて空を見上げるお兄さんがいた。思わず自分のカメラを隠し(なんでだ)同じ方向を見る。空は裾の方がわずかにピンク色に変わっていた。私にはビルの看板しか見えない。彼の視線の先には何が見えていたのだろうか…。

with EXILE / SELECT BEST

投稿者 chobi : 09:33 PM | コメント (0)

March 27, 2005

師匠って

20050327z.jpg

雨。

小降りになるのを待って天神。大きい蟹の近くに「Thank you shop」がある。古着屋さんです。要するに何でもかんでも390円。小さなビルの2〜4階の3フロア全部ジーンズやTシャツ等の古着がぎゅうぎゅうに詰まっていて、チープな雑貨なんかもあり購買意欲をそそられます。Levi'sのデニムとTシャツ数枚、雑貨少々をゲット。それでも3千円でおつりがくる。

「師匠」という呼び方が誤解を招いてしまうようなので。私は写真教室とかサークルとか、そう言った類の所へは行った事がありません。ただ好き勝手に撮ってるだけです。

もともと写真に興味はあったし、何故か(?)家に一眼レフがあったので、思いつくままに撮ったり写真サイトを巡ったりしていました。そこである方のblogに流れ着き、その写真のファンになったのです。決して押し付けずさりげなく、自分もその場所に行った気持ちになれる、とてもやさしい写真です。暫らく覗いて観ているうちに自分も真似してみようと思ったのが、このblogを始めるきっかけです。写真を撮るのがとても楽しそうだったので。で、カメラの事とかいろいろ教えて頂いているわけですが、その方はプロのカメラマンさんではなく趣味として写真を撮られているわけで、一般的な「師匠」と「弟子」の関係では無いのかな?多分に影響を受けていると思うし、私の気分としては師匠なのですが…。そんな感じで、他に呼び名が思いつかなかったので「師匠」としていましたが、今度から「甘木くん」にでもしましょうか。

恐らく、これは私の想像でしかありませんが、写真を撮られる方の多くは何か「きっかけ」になるような写真(または写真家)との出会いがあったのではないでしょうか。それは、絵画でも音楽でも同じだと思いますが。

投稿者 chobi : 09:58 PM | コメント (2)

March 26, 2005

こだわり

20050326z.jpg

晴れ。

気温も上がって気持ちのいい天気なので袴を洗う。胴着と袴は藍染めなので、他の洗濯物と一緒には洗えないし洗濯機の中も青くなってしまうので、お手入れはなかなか大変。おしゃれ着洗いの洗剤を少なめに使って、丁寧に押し洗い。脱水は軽く、思いっきり引っ張って伸ばしてから干す。袴はちょっと気を許すとすぐ縮んでしまう。縮むと言ってもほんの1cm位のもんなのだけど、この1cmがカッコイイとかっこ悪いの境い目なのだ。袴の標準的な長さはくるぶしの位置。女性はもう少し長め。立った時は足の甲に裾がすっと乗るくらい、構えて膝をほんの少し微妙に曲げた状態で、袴の裾から足の指の部分だけが見える長さ。1cmの違いは見た目に大きく違うのです。但し、このこだわりは強さに関係無し(^^ゞ。

トラックバックはチェックボックスにチェックを入れるだけでよかったんですね。今まで毎日(300回以上)見てきた画面にでかでかと書いてある文字、見てなかったのかと思うと…。サイドバーに表示する方法は、何事かあるとお世話になってるサイトさんからコピペしました。取りあえず3日前までのエントリーを「受け付ける」にしてみましたので、良かったらどなたか試していただけると嬉しいです。…っていうか、私がするの?

明日は雨らしい。雫の写真にチャレンジしようか。

師匠のblog、掲載されている写真を大きくされるとか。大賛成。最近(?)多いモノクロ広角な街角スナップなどは特に、もうちょっと大きな画像で見たいよねーと思っていたので。こんな私の写真でも、小さくしてしまうとキラキラが見えないじゃーん、なんて事も感じたりするくらい。なので、思いっきりでかくして下さい。

「君と二人風に吹かれ よく行ったねあの場所♪」な〜んて恥ずかしくなるくらい思いっきりベタな歌詞にグッと…。「風に吹かれ」がポイントなのだ。

投稿者 chobi : 11:12 PM | コメント (2)

March 25, 2005

モノクロの花

20050325z.jpg

くねくね。

晴れ。ちょっと寒い。

*istDのシリアルナンバーって4桁なんだけど、9999まで行ったら次は0に戻るんだろうか。

藤田一咲さんの「花と写真の時間」。花の写真が撮りたくなりますね。カラーもいいけどモノクロがすっごく美しかった。藤田一咲さんの写真はホントに大好き。いつかこんな写真が撮れるようになったらいいなー。

明日はMG+タクマー+ACROS、かな?単純。

「ウェブログ入門」を引っ張り出してきて、トラックバックについて考える。

投稿者 chobi : 11:38 PM | コメント (0)

March 24, 2005

キジ猫

20050324z.jpg

今日も朝から雨か…と思ったら雪が降ってます。吹雪です…と言っても横殴りの霙、積もってるわけではないんだけど、窓から見た光景がまるで吹雪の様だった。

さっきちょっと揺れた。

今日の写真、すごく「暗い」けれどとても気に入っている。*istDとずーっとMGに付けていたM50mm。レベル補正をして明るくする事もできるのだろうけれど、あえてそのままでアップしてみました。モデルがいい。

犬も猫も純日本風が好きなんだけど、特にこの「キジ猫」が一番可愛いと思う。これで両手両足(と言う?)に真っ白い足袋なんか履いてた日にゃ、連れて帰りたくなる。

投稿者 chobi : 11:15 PM | コメント (2)

March 23, 2005

おやつ

20050323z.jpg

朝から雨。こんなに降ったら土砂崩れとか大丈夫なのかなー。

お昼過ぎには雨も止み青空が広がってきた。買い物があったので今日は*istD+M50mmをお供にして出掛ける。途中の公園でブランコや野良猫なんかを撮って遊ぶ。どうも私はオシャレな街とか写真に最適なロケーションの観光スポットとか、そういう所に行っても触手が動かず、どうってことない公園とか裏通りなんかの方が燃える。人目が気にならないって事もあるんだろうけど。

余震は感じなかった。

春休みに全国大会に行く子供たちにお餞別代りに渡すお菓子を袋詰め。遠足のお菓子みたいな感じで。このお菓子はもちろん「おやつ」の意味もあるんだけど、退屈な飛行機や電車の中で黙らせるには効果絶大。特にチュッパチャプスは外せない。スナック菓子や駄菓子をいろいろ買い込んで、1人ずつ名前を書いた袋に詰めていく。私は行けないけれど、この一年間出来るだけの事はしたんだから、あとは楽しんでおいで。

with TMG / TMG

投稿者 chobi : 11:34 PM | コメント (5)

March 22, 2005

20050522z.jpg

ちょっと(かなり)やり過ぎ?

スーパータクマーです。思いっきり逆光でどうなるか試してみたかったので。*istDのハイパーマニュアルでこんなに簡単に古いレンズが使えるのがいいんだか悪いんだか。難しい事考えなくてもカメラがちゃんとやってくれるからとっても楽ちんなんだけど、これってホントは「古レンズ道」に反してるのかもね〜。

一日中雨。

BOOKOFFでCDを数枚。お気に入りのアーティストの5〜6年前のアルバムが250円だったり、シングルが105円コーナーに並んでいると、嬉しいやら悲しいやら。

投稿者 chobi : 11:00 PM | コメント (2)

March 21, 2005

skype

20050321z.jpg

晴れのち曇り。

朝から地震の被害の映像が流れている。時々余震がある。強めの揺れも数回あった。やはり怖い。天神に行った友人の話では、デパートもほとんどが通常営業だったとか。築20年を越えていると思われるビルは、亀裂が入ったままだったり、店員さんが落っこちてきたボルトを持ってうろうろしていたらしい。大きな余震があったらどうするんだろう…。

skypeのお相手に指名されたのでヘッドセットを買いに行く。「一番安いのを買え」の指令通り¥980のものをこれまたポイントで購入。で、livedoorなんかを閲覧中。

投稿者 chobi : 11:00 PM | コメント (0)

March 20, 2005

怖かった…

20050320z.jpg

初めて体験した震度5強の地震。幸い私自身は何の被害も無かったけれど、震源地に近い地域では、怪我をされた人もいるようです。本当に怖かった…。普段地震や津波のニュースを見ても何処か他人事のように忘れてしまっていたけれど、あれだけの揺れを感じると、自然の前に人間は成す術も無く、何時幕が降りるか分からないのだと実感。まだ時々余震があり、その度にドキドキしています。

今日の写真。とっても暗いところだったのですが、どうしても撮りたくてISO800で撮ってみました。ピンボケになっちゃいましたが、色が好きなので勘弁してください…(って誰に言ってんだか)。

with Do As Infinity / NEED YOUR LOVE

投稿者 chobi : 11:47 PM | コメント (4)

March 19, 2005

博多織体験

20050319z.jpg

晴れ。天気はいいけどちょっと寒い。

先日ふるさと館で体験した博多織。

面白そうだったのでじーっと見ていると「簡単に出来ますのでどうぞ」と言われ、「じゃあ、折角なので」と体験してみる。簡単に説明を受けて実際に座ろうとすると、これが意外と大変。もともと座り心地なんて考慮して設計されているわけじゃ無いらしく、小さな脚立に乗って狭ーい隙間に足を入れる。ふっと「太い足が挟まって抜けなくなったらどうしよう」なんて不安になるくらい小さなスペース。で、教えて頂いた通りに足を交互に踏みながら糸を渡していく。もう気分は鶴の恩返し。意外と楽しいけれど、これを長時間続けるとしたら相当体力いるなあ、と。1cmくらい織ったところでギャラリーが増えてきたので、恥ずかしくなってきて終了。足は何事も無く抜けました。

帰りに実際に織ったものと同じ柄の切れ端(?)を頂く。とっても素敵な色合いなので、ただ何かの下に敷いたりするだけでは勿体ないので、どんな風に使おうか検討中。

投稿者 chobi : 11:49 PM | コメント (4)

March 18, 2005

睡眠不足

20050318z.jpg

晴れ。

無事に期限までに終了。

明け方近くに寝たけど、午前中どうしてもはずせない用事があったので、睡眠時間3時間で出掛ける。座りっぱなしなので眠くなるだろうなーと覚悟していたけれど、不思議な事に意外と平気。普段の寝貯めのおかげですか。

帰り道いろいろ撮り歩きながら公園で日向ぼっこ。お日様の下でボーっとしているのが幸せ。突然睡魔が襲ってきて、ベンチで居眠りしそうになる。普段そこら辺のどうでも良さそうなものをふらふら撮っているのはかなり怪しい光景なんだろうと自覚しているが、ベンチで居眠りだけはしてはならないと、本格的に眠くなる前に帰宅。ちゃんと布団で眠る。

投稿者 chobi : 11:26 PM | コメント (0)

March 17, 2005

さえない日もあるね

20050317z.jpg

やはり雨。

いろいろと忙しい一日。

頼まれた事があって明日が期限なのにまだ終わっていない。あとちょっと、頑張ろ。

同じ値段ならクリップ型の方が断然音がいい事を発見。

更にちょっとへこむ出来事なんかもあり。イマイチな日。早く「お仕事」終わらせて寝ま〜す。

with 布袋寅泰  / NOCTURNE No.9

投稿者 chobi : 11:07 PM | コメント (2)

March 16, 2005

MD

20050316z.jpg

本日もいいお天気でした。

TSUTAYAで借りてきたCDを、せっせとMDにコピー。MDはいつも10枚組1,280円とか980円とかのお買い得品を買うのだけど、特に音質がどうとかこだわりがあるわけじゃないので、その時の気分でいろんなメーカーを使ってみる。パッケージがえらく可愛いので買ってみると、開けてびっくり本体がものすごく安っぽい感じだったりデザインが「ヘンなのー」なんて事もしょっちゅうだし、中に入っているラベルシールなんかも派手な色付きだったり。ちゃんと中が確認できるパッケージにしてくれないかなー。今までのお気に入りはTDK FINE。シェルの部分に「書ける」というのが売りなんだけど、書かなくても十分かっこいい、かな。今さらMD?という気もしないでもないけど、他のメディアに移行するのが面倒。

ヘッドフォンは結局インナーイヤー型(要するにイヤホン?)を買ってみた。本日早速使ってみたが、慣れないせいか10分もしないうちに耳の中がモゾモゾしてくすぐったくてたまらず却下。今まで使っていたバネのゆるい(んだと思う)クリップ型がやはり落ち着く。貯まっていたポイントでゲットしたとは言え、使わないのも勿体ない。そのうち慣れる?

今燃えるゴミを出しに行ったら雨が降ってました。明日は晴れるかなぁ。

with aiko / アンドロメダ

投稿者 chobi : 11:12 PM | コメント (0)

March 15, 2005

ピザ

20050315z.jpg

曇り。夕方近くなって少し日が差してくる。

ここ何日か、夕焼けがとても綺麗ですね。角を曲がるとその道の先に夕日が落ちていくのが見えて、前を走る自転車の影が私の自転車の前輪にまで届いて。ビルの壁もアスファルトも、バイクのタンクも水溜りも、みんなオレンジ色。そんな夕焼け。

夜は手作りピザ大会。トッピングはフツーだったけど、生地からちゃんと作った焼きたてピザは、アツアツでジューシーで美味。湯気が上がった食べかけの一切れを左手に持ったままパチリ。液晶を覗き込んだ皆から「グロ〜い!」と言われてちょっとへこむ。

with MXPX / TEN YEARS AND RUNNING

投稿者 chobi : 11:10 PM | コメント (0)

March 14, 2005

デコポン

20050314y.jpg

曇りのち晴れ。

午前中は風が強く寒さが残っていたけど、午後から気温も上がり青空が広がってきた。

北海道に送るデコポンを仕入れるため、自転車で雑餉隈(ざっしょのくま)駅前商店街へ。八百屋さんが密集している一画で、夕方の価格闘争を見物しながらデコポンとポンカンを自転車のカゴいっぱい仕入れる。八百屋さん曰く「そりゃ甘いけん、楽しみにしとけ」。明日送るね。

投稿者 chobi : 11:23 PM | コメント (2)

March 13, 2005

耳かけクリップ

20050313z.jpg

時々雪が降ってましたね。

カメラは持っていたけど一度もバッグから取り出せなかった一日。

壊れたままのMDミニコンポはもう諦めて新しく購入。チラシに載っていたお買い得品は人気第一位で一週間待ちとの事。待ちますよーと注文して帰ってきて、もう一度チラシをチェックしたら他店が千円安かった。ショック。

MDウォークマンのヘッドフォンも物色。今使っているのは耳かけクリップ型なんだけど、バネがゆるくなってきたのか時々ペランと前にめくれてきて調子が悪い。他のメーカーも試しに付けてみるがどうもしっくり来ない。やっぱり使いなれたメーカーがいいのかなーといろいろ見ていると、ふと以前美容師さんに言われた言葉を思い出した。その時私は「横の髪を耳にかけたいんだけど」と相談したのだった。で、帰ってきた言葉は「耳が小さいから無理」。耳の上の方が他の人より小さめらしい。その時は「へぇ〜」と答えて違う髪形にしてもらって帰ってきて、そんなことはすっかり忘れてしまっていた。耳かけ型がいまひとつしっくり来ないのはそのせいか?かと言ってインナーイヤー型は密閉されてまわりの音が聞こえない気がして、鈍い私には危険じゃないかと思うのです。

耳の小さい人仕様のヘッドフォン、あったらいいなー。はて、耳の大きい人はどうなんだろうか。

with Oasis / (What's The Story) Morning Glory?

投稿者 chobi : 11:23 PM | コメント (0)

March 12, 2005

アップデート

20050312z.jpg

曇り。ナンなんでしょう、この寒さは。まるで冬に逆戻りしたみたい。

水曜日に撮ったフィルムを取りに行く。初めて中古レンズを購入した興奮が撮った写真に如実に現われピンボケと手ブレの競演でした…(T_T)。落ち着きましょう。

お助けメール受信。

PENTAXのMシリーズ以前のレンズ、*istDでもちゃんと使えました。まずはカメラのファームウェアのバージョンを上げる。PENTAXのHPからVER:1.12をダウンロードしてCFにコピー。それをカメラに入れてメニューボタンを押しながら電源ON。終了〜。

で、早速M50mmを付けてみる。モードダイヤルをマニュアルに合わせてピントを合わせてシャッター半押しすると、おーっ、ピントが合うとピピッと鳴ってます。しかもシャッター切れるどころかTvもききますよ。すっごーい!よしよし、次はタクマー君の番です。こちらも問題なし。絞りをテキトーに合わせてグリーンボタン(*istDの魔法のボタン)を押すと、「シャコン!」と音がして、イイ感じのシャッタースピードにあわせてくれます。偉いっ。さすがPENTAX(他のメーカーの事は知りません)。露出補正も出来るようになったとか?

これで明日晴れてくれたら最高。

with 奥田民生 / LION

投稿者 chobi : 11:28 PM | コメント (0)

March 11, 2005

街角へ

20050311z.jpg

朝起きて窓の外を見ると、アスファルトが濡れている。曇り。

今日と昨日の写真は*istD+Super-Takumerです。

午後から天神に用事があったので、今日は*istDにスーパータクマーを付けて外に出てみる。このピンが並んでいるところ、このままで本当に大丈夫なのかなー。

デジタルに付けると55mmだから、えーっと、80mmくらい?軽く望遠な感じです。見慣れない画角なので慣れるまではいつもの調子で被写体に近付いて、ファインダー覗いてあまりの至近距離にびっくりなんて事してましたが、そのうち慣れてきた。街角スナップにはこの80mmくらいと35mmくらいが合ってるのかも知れない、などと考えながらいろいろ撮ってみる。MGに比べるとファインダーが小さめだし真ん中のスプリット(?)が無いので、ピントを合わせるのに時間がかかってしまう。これは眼鏡をかけないと無理かなー。露出合わせもなかなかうまくいきません。

実を言いますと他にも興味のあるレンズがあるのです。NikkorとPlanar。ひよっ子が贅沢なと言われてしまいそうですが…(^^ゞ。Planarは古いスクリューマウントのものであれば、今使ってる純正のマウントアダプターで使えるらしいです。ゴゴー商会さんに在庫はありませんでした。Nikkorはというと新しくアダプターを買わないといけないそうで、そのお値段が一万四千円。えぇーっ、このNikkor50mmF1.4というレンズが2本買えます、と言うかカメラ買えそう。店員さんのお兄さんもFTとかニコマートなら二万円切りますよと。いえいえ、買いませんよ。今はこの新しいレンズ…じゃなくて新しい「古いレンズ」に慣れないと。たくさん撮らなくっちゃね〜♪

夕方から激しく降り出す。

with GREENDAY / American Idiot

投稿者 chobi : 11:28 PM | コメント (0)

March 10, 2005

super-takumar 55mm F1.8

20050310z.jpg

ここがMGのいつもの席。

昨日の続き。とうとう本当に中古カメラ道に足を踏み入れてしまいました。

なんで古いレンズが欲しかったのかと言うと、逆光でほわわわ〜んとフレアが入った光が溢れ出す様な写真が撮ってみたかったから。それにはコーティングが甘い古いレンズ、SMCになる前のレンズが良いのではないかと聞いていたので。まあ、いろいろ難しい事は分からないし、相場とか程度とかも未知の世界なので、判断基準は「四千円なら美味しいもの食べたと思えばいっか」って事と、「カビとかありませんか?」「はい、ありません。」という会話のみ。

店員さんに簡単に使い方を教えて頂いて、早速MGに付けてNEOPAN一本撮ってみた。おーっ、絞ると真っ暗けでピントが合わせられません。ピントを合わせてから絞りを合わせるんですね。へー。あら、リングの数値の並び方が反対です。何でだろ。で、今回はあなた任せのAUTOで24枚終了。現像は面白キャラのおじさんのところ。明後日出来上がるのが楽しみ。

今日は*istDに付けてみる。うーん、これはどうなんだろう。スーパータクマーの径が小さい様で、レンズとの接点(ロックピンや伝達端子)がむき出しになってます。大丈夫なんだろうか?目に見えない小さな砂とかが端子に入り込んで壊れたりしないんだろうか。このままお散歩に連れて行くのはとても心配なので、家の中をいろいろ撮ってみる。普段MGに付けているM50mmはKマウントだけど、*istDではシャッターが切れなかったが、うん、大丈夫、ちゃんと使えます。*istDsではこのMレンズも使えるってほんとなのかな。

肝心の写りはどうなんでしょうか?私は色んなレンズを知ってるわけではないので比較できる目は持ってないが、FA35mmもM50mmも同じ仲間みたいなもんだし、家の中をちょっと撮っただけだから、T3で撮った時のような私にでもはっきり分かる様な違いは無いけど、パッと見た感想は35mmの方はやさしくてサラッとした写り、スーパータクマーの方はもう少ししっとりとした写り、という感じでしょうか。先入観?それと開放時のピントの合う範囲がとても狭いって事。ピントあわせるのが難しい〜。

だんだん何が言いたいんだか分からなくなってきたので、また明日(^^ゞ。

with hyde / 666

投稿者 chobi : 11:34 PM | コメント (2)

March 09, 2005

博多町屋

20050309z.jpg

昨日ほどでは無いけど、暖かくて良い天気。

川端のほうに用事があったのでついでに商店街や櫛田神社をうろうろしてみる。櫛田神社は飾り山やらを撮影中の人がわんさかいたので気後れしてカメラを出せず。で、隣の「博多町屋ふるさと館」に行ってみる。あまり人はいない。ひとりで入るのは…と思ったけど、こういう所に一緒に来てくれそうな人物に心当たりも無いので、やっぱり一人で行ってみよう。

展示棟に入ってみると思った通り中は暗いし人はいないしで少し怖い。1階はまあ普通の歴史館みたいな感じで何とか通過したけど2階に行ってびっくり。博多の昔の日用雑貨屋さんが再現されてるんだけど、人がいないからなのか照明がほとんど点いてませんよーってか、蝋人形の館ですかっ、ここは。薄明かりの中に浮かび上がった着物姿の等身大人形はあまりにも怖すぎます。逃げ出したい気持ちになるが、ここで引き返すと後で思い出した時にもっと怖くなる気がするので、ここはきちんと通過したほうがいいんじゃないかと…違いますかね?微妙に腰が引けた状態で奥に進むと、奥の部屋には…、あ…6畳間の真ん中におかっぱヘアーの浴衣の少女が座っています。わ、笑ってる…怖いよーっ…(T_T)。そーっと(なんでだ)通過しようとするといきなりスポットライト点灯、妙な仕掛けまで動き出した。良く見ると壁際のおひつみたいな形のカゴから赤ちゃんが顔出してます…。もう、限界…。

ある意味お化け屋敷より怖かったです。

その後は別棟で博多織体験なんかさせていただいて、おみやげまで頂きテンション回復。たまたま平日のお昼時という人のいない(であろう)時間帯を選んでしまったのがいけなかったと思われ(しかも一人ぼっち)、展示物は博多の文化の歴史がとても分かりやすく紹介されているし、体験コーナー等では丁寧に対応して下さってとても感じが良かった。

で、帰り道ゴゴー商会(中古カメラ屋さん)の前を通ったら、ショーケースの中にスーパータクマー55mmが。四千円也。あはは、買っちゃいました〜。その話は明日にでも。

※↓「博多町屋」ふるさと館にはこんな物も。

20050309chonmage.jpg

ベタなちょんまげのカブリモノ。横に大きな鏡まで用意されています。あ、被ってませんから。

投稿者 chobi : 11:33 PM | コメント (4)

March 08, 2005

回復

20050308z.jpg

やっと復活。

やっぱりインフルエンザだったのかな〜。まわりのB型さん達と同じ症状。一日のうちに何度も微熱と平熱を行ったり来たりが4日間。ひたすら眠い。その間に喉の痛み→咳→鼻がムズムズ→また咳と毎日症状が変わる。今はインフルエンザの場合、発症から48時間以内に飲むと軽い風邪くらいで済むという良い薬があると聞いていたし、私の周囲ではもう流行が終わりかけだったので、「もしや?」と思い熱が出てすぐ病院に行った為、まだ反応が出なかったのかも知れないとの事。早けりゃ良いってもんでも無かったようです。

とにかく身体がだるくて重くて寝ているだけなのに、食欲だけは無くならないのはなんでだ。さらに重くなったかも知れない…。

この数日ほとんど外に出掛けていないので(冷蔵庫が空になった時のみ仕方なく外出)明日はどこかにお散歩に行かなくちゃね〜。

アジア系の音楽サイト、異常に面白い。

投稿者 chobi : 10:51 PM | コメント (2)

March 04, 2005

インフルエンザ?

20050304y.jpg

晴れ時々曇り。

風邪が本格的に。微熱があったので病院へ行くと初めてインフルエンザの検査をされた。鼻の中に長〜い綿棒を入れてグリグリするあれです。普段耳鼻科とかお世話になった事が無いので、どんな感じなのか想像してビビる。私の前に名前を呼ばれた女子高生は、診察室に入る前は付き添っていたお母さんとニコニコお喋りしていたのに、診察後は鼻水をじゅるじゅる言わせて目頭をハンカチで押さえ、お母さんに「…検査…ながーい綿棒をね…イタイ…」と説明している。え?な、なんて?よく聞こえないんですけど。もう私の恐怖はMAX状態。ドキドキで診察。「はい、インフルエンザかどうか検査しますね。」ううっ……涙がツツツーッと流れました。

検査結果は陰性だったようで、普通の風邪薬をいただいて鼻をじゅるじゅるしながら帰ってきました。

投稿者 chobi : 11:48 PM | コメント (4)

March 03, 2005

桃の節句

20050303y.jpg

幾つになっても雛祭りって何となくウキウキ。

曇り時々雨。

駅前の小さな和菓子屋さんで桜餅を買う。ここの桜餅が一番好き。甘さ控えめで桜の葉の塩加減もやんわり。ホントに美味しいんです。3軒隣には超大手のお菓子屋さんの大きな店舗があるけれど、美味しい和菓子が食べたい時は、迷わずやさしいおばあちゃんがいるこの小さなお店に行きます。変わらずにいて欲しいと思っているもののひとつ。

読む本が無くなってしまったのでBOOK OFFへ。100円コーナーで小説やらエッセイやら数冊選んでレジに並んでいると、側の写真集コーナーが目についてフラフラと。そこで某男性アーティスト(日本人ロック歌手)の写真集を買ってしまった。2,500円→1,000円也。あー、やってしまった、こんなの買うのは生まれて初めてです。微妙に恥ずかしい。こういうのって、男の人がグラビアアイドルの写真集買うのと同じなのかなー。で、まあ写っている人物はもちろんメチャクチャかっこいいんだけど、写真がものすごくアーティスティック。このカメラマンさんはかなりすごいと思います。これは被写体は別にしてアートとして素晴らしいんじゃないかと思ったわけです。

with CRYSTAL KEY / NATURAL

投稿者 chobi : 11:54 PM | コメント (0)

March 02, 2005

静かな一日

20050302z.jpg

曇り。薄いカーテンのような雲がかかっている。時々影ができて空を見上げても、カーテンに隙間ができた訳ではない。不思議な天気。

少し風邪気味なので一日本を読んで過ごす。読みかけだった文庫本を二冊読み終え、その後はジョン・ヘッジコーさんの新ブック・オブ・フォトグラフィとフォト・アート・テクニックのシリーズをじっくりと。これらの本はもう何度開いたか分からないほど観たり読んだりしたけれど、その時々で感じる写真は違う。見ている「もの」も違う気がする。

そういう意味では写真と文章は同じだなー。こちらの都合(?)で感動したり笑ったり面白がったりする箇所が微妙に違うとか、感情移入する登場人物が違うとか。音楽でも「あれ?この曲こんなにいい曲だった?」なんて思うことも。うーん、芸術・アートとはそんなものなのだ…なぁ〜んてことを考えた一日(^^ゞ。

投稿者 chobi : 11:19 PM | コメント (2)

March 01, 2005

辛さレベル

20050301z.jpg

快晴。風はまだ冷たいけど気分はもう春。

美味しいカレー屋さんに連れて行ってあげると言うので行ってきた。年季の入ったロッジ風のかわいいお店。そこで一番辛いというセットのチキンをいただく。ナンではなくご飯にかけていただくんだけど、なかなかにスパイシーで骨付きのもも肉はスプーンで食べられるくらいほろほろ。美味しい。辛さは「ヒーってなるから。」というほどでもないかな。しかし、同じ味を食べながら向かいの席で鼻の頭に汗をかいているのを見ると、辛さの基準は人それぞれだなぁと。

ご馳走さまでした。

投稿者 chobi : 11:26 PM | コメント (6)